「再稼働」

先週に引きつづき、10日、党の事故収束プロジェクトチームの総会が開かれ、大飯原発の再稼働問題について安全性に関する判断基準について政府から詳細を聞きましたが、その不十分さについて厳しい質問が相次ぎました。 私は、昨年来、当面のエネルギー需給対策費としている予算5800億円について、ピークマネジメント含めてどう使われているのか質しました。原発再稼働がない場合、関電エリアで供給不足になるとされている今夏の予測値が、予算をつける前と現在で変わらないからです。まったくおかしい。 PTでは、「安全神話」と決別し、「原子炉の安全」ではなく「人々の安全」を守るという観点から緊急提言を取りまとめ、提出していきます。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク