くしぶち万里と語ろう会

26日(火)夜は、町田事務所にて、総選挙後に初めてアットホームな形で「くしぶち万里と語ろう会」を開催しました。夜遅くまで、皆さん一人一人の思いを聴かせていただき、熱い議論と叱咤激励を本当にありがとうございました。 ちょうど党本部大会と東京第23区総支部大会も終わった直後なので、党の綱領や国政の方向性についても激論になりました。今日ご参加いただいた皆さんの多くに共通していた危機感は、安全保障問題と原発政策のふたつでした。 会の最後には、後援会ホンネ三人男の皆さんからのサプライズ。涙が出ました。汗と涙を拭うハンカチと幾百万歩のための靴下のセットが包まれていました。色は、万里カラーのピンク。ハンカチには平和と安定の象徴としてハトが刺繍されています。 明日からまた、活動再開。がんばります! (2/27)
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2013 パーマリンク