どんど焼き

20100111 どんど焼き

町田1小で行われた青少年健全育成会による「どんど焼き」。

手づくりの紅白の「まゆ玉(団子)」をひとつひとつ笹竹につけて、

子どもたちと一緒にどんど焼きの準備をしたお話を伺いました。今年で23回目。

わたしも子どもの頃、どんど焼きは、

寒い冬空にほんものの燃えさかる赤い炎をみんなで囲んで

新年ワクワクする行事としてとっても記憶に残っています。

このようなお正月の伝承文化を、大人と子どもがいっしょに受け継いでいく。

そこから人と人そして地域力がうまれるんだなあと、改めて、しみじみ実感しました。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2010 パーマリンク