エネルギー・環境政策

24日、党の政策調査会において、エネルギー・環境戦略における提言とりまとめの議論がスタートしました。 311の原発事故以来、各方面で続けてきた見直しの議論を集約し、夏を通じて行われた3つの選択肢における国民的議論の結果もふまえて、党の方針を決める極めて重要な、党の調査会です。 原発比率をどうするかという問題はもちろん、私がこれまで取りくんできた再生エネルギーや省エネルギーの分野を経済再生のエンジンとする施策も含めて約一週間を目処に提言をまとめます。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク