ゴールデンウィークは辻立ち

ゴールデンウィーク後半は、多摩にて、しのづか元都議の活動応援に入りました。街の辻辻でのスポット演説をしながら、ニュータウン地域を中心に回っています。 多摩ニュータウンにある低層および大規模な集合住宅のもつコミュニティと豊かな緑に囲まれた空間がとても貴重なものであることをあらためて実感しました。 心豊かな高齢化社会のモデル都市になるように、頑張らねば! 例えば、パルテノン多摩の建物を一歩奥に入ったところにあるグリーンライブセンター(写真)。右肩上がりの時代には行政のお荷物のように言われた空間こそ、これから、市民が心地良く集うことのできる最先端の場所になっていくと思います。貴重な財産です。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2013 パーマリンク