サンゴ保全国際会議

19日、京都の国際会館にて、サンゴ保全国際会議が行なわれました。スキューバダイビング団体BSACジャパンが主催し、イギリス、中国、韓国、タイなど、海洋環境保護やサンゴ保全に取り組むみなさんが一同に会され、国境を越えて海中環境をまもる活動報告や提起がありました。

20100619 サンゴ保全国際会議

樽床伸二国対委員長のメッセージに続き、くしぶち万里は、民主党環境委員として、ダイバーの一人として、サンゴ保全や日本の役割についてお話ししました。

日本は、世界でも稀な恵まれた水域をもつ「海洋国家」です。サンゴ保全はじめ生物の多様性や海中の生態系について、もっと関心が広がるしくみを考えたいと思います。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2010 パーマリンク