サンゴ議連

1日、「サンゴの里海を元気にする議員連盟」の設立総会。前環境大臣政務官の大谷信盛会長のもと、事務局長に就任し、司会をつとめました。

COP10の成功を受けて、愛知ターゲット(世界の陸17%、海10%保護区)への国内の取り組みをすすめていきます。ダイバーの一人としても、チカラが入ります。

20101201 サンゴ議連 001

第一回勉強会の講師は、世界で初めて、サンゴの人工養殖と産卵に成功した金城浩二さんと、沖縄を愛する島田紳助さんにお越しいただき、活発な意見交換がなされました。

20101201 サンゴ議連 002

真剣な眼差しの紳助さん。「志ある個人が借金を背負いながらサンゴを移植し、海をまもらなければならない現状はおかしいやろ。ルールが必要」

20101201 サンゴ議連 003

金城さん「価値を知る、本気の大人がいれば、海やサンゴは守れる。日本が守れる」

※映画「てぃだかんかん」の主人公モデルはこの人!

日本は海洋国家であり、世界一の魚食国家です。
海に目をむけ、海の価値を、わたしたちの財産と考え行動する議連にしていきたい。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2010 パーマリンク