スーチー女史の来日

来日中のアウンサン・スーチー女史と国会にてバッタリお会いしました。 偶然とはいえ、NGO時代から軍事政権に対する民主化支援や難民支援を行っていたことをお話しする貴重な時間をいただきました。スーチーさんからも今後の日本の期待をお聞きし、あらためて、アジアにおける日本の役割の大きさを痛感しました。 私たちが国内で想像するよりも、実際に現地で、東アジアや東南アジアの人々が日本へのぞむ役割は、経済や安全保障のみならず社会的・文化的に大きなものがあります。 インフラ輸出はじめとする経済協力とともに、環境権や人権の広がりをもった社会の発展につながるよう、日本ならではの外交をめざすべきだと思います。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2013 パーマリンク