三多摩メーデー

メーデー+

26日(土)は、立川市民球場にて、「2014三多摩メーデー」に出席。毎年、メーデー開催の直前には各総支部が集合して街頭演説会を行います。今年は、東京第22区と23区の街宣当番(というのがあるのです)でもあり、前日から場所準備等をして迎えた特別のメーデーでした。

メーデー2+

非正規労働が増えていくなかで、さらに労働法制の規制緩和がすすもうとしています。
今年春闘では多くの企業で基本給を引き上げるベースアップが実施されましたが、今も業界一部では交渉が続いているところもあるそうです。数年ぶりのベア実施は率直によかったと思いますが、このことが持続的なのか、中小企業や小規模事業者まで届くのか、正規と非正規の格差はどうなるのか、たいへん気になります。

格差がさらにすすめば、経済レベルを超えて社会そのものが崩壊しかねません。
「経済好循環」という数値だけに目を奪われないで、全体の底上げのともなった賃上げであるのかどうか、雇用が守られているのか、しっかり注視していく必要があります。

 

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2014 パーマリンク