元気いっぱいのものづくり

21日、国会日程の合間をぬって、お台場で開催中の展示会である「日本 ものづくりワールド 2012」に出かけました。 設計・製造ソリューション展、機械要素技術展、3D&バーチャルリアリティ展、医療機器開発・製造展の4つが開催され、出展社もあわせて過去最高の1850社。広い会場がまさに来場者であふれていました。 町田の会社のブースも見学。会場にあふれるものづくりのパワーに、日本の力の源泉を見たように思います。これらの技術がきちんと生かされるステージをいかに作っていくか。政治に課せられた役割をあらためて再認識いたしました。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク