再エネWT スタート!

2011 04 12 再エネWT スタート!

12日、党環境部門会議の下に設置されることになった「再生可能エネルギー推進WT(ワーキングチーム)」の役員会。大谷信盛前環境大臣政務官が座長のもと、くしぶち万里は事務局長に就任することとなり打合せが行われました。東日本大震災によりエネルギー政策の見直しが提起されているなか、不足するエネルギーの供給だけでなく、温室効果ガスの削減のためにもカギを握るのが「再生可能エネルギー」の推進です。一言で「再生可能エネルギー」と言っても、導入ポテンシャルの高い洋上風力や太陽光発電からバイオマス、地熱、中小水力…と多岐にわたり、地域によって特性もあります。また、導入拡大にはどれくらいコストがかかり制度改革が必要か。国家戦略としてどのように取り組んでいくか。導入が進むドイツをはじめとする他国との違いは何か。様々な論点に対し、スピーディーに取り組みを進めることで意見は一致。早ければ今週中にも勉強会をスタートさせることとなりました。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2011 パーマリンク