国交省道路局ヒアリング

 25日、国交省道路局の企画課長より、国道16号の町田立体事業の進捗状況についてヒアリング。残る用地買収について契約のメドがたったこと、架設工事も年明けに契約が予定されていること、平成26年度にはパイパスが供用開始の見込みであることを確認しました。計画から40年以上経ち、ついに、完成の目処がたちました。

 長く続く工事によるひどい渋滞のために、鶴間地区をはじめとする町田市民がどれほど生活の安心や利便性が損なわれてきたか、その声を重ねてお伝えし、一日も早い完成をあらためて強く要望しました。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2011 パーマリンク