国難・勉強会4

2011 05 17 国難・勉強会4 (1) 2011 05 17 国難・勉強会4 (2)

17日、一期生の議員有志による情報交換・情報通信のプラットホーム「国難に立ち向かうための勉強会」の4回目に参加。今日は、大学院で原子力工学を専攻後、大手電機会社で原子力プラント製造に直接関わってきた経歴をもつ空本誠喜議員から「20mSv、なぜ容認できないか」と題した報告を受けました。福島県の子どもたちを守るため、引き続き、政府が出した基準値を撤回させる行動を取っていくことが確認されました。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2011 パーマリンク