大臣所信

9日昼、「北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会」、「消費者問題に関する特別委員会」が立て続けに開催され、両委員会において松原大臣より所信が述べられました。  とくに、拉致問題の解決にむけては、日朝会談から10年が経過し、拉致被害者の救出および特定失踪者の究明と救出に、これ以上の時間をかけるわけにはいきません。  先日、北朝鮮が新しい体制となって初めての米朝対話が行われました。日朝も、あらゆるチャネルを使った外交努力を通じて、まずは全面的な再調査の実施に総力をあげていきます。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク