安住財務相と面会

12日、震災直後より、宮城県石巻市にて震災ボランティアの取り組みを続けている(社)ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)のメンバー2名とともに、安住淳財務大臣を訪問しました。
PBVは、これまで延べ5万人のボランティアを派遣。NPOと地域の青年、行政および社協、大学や企業と連携した今回の取りくみを「石巻モデル」として、これからの災害救援システムに繋げていくことを提案しました。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2011 パーマリンク