安保法案は廃案へ。

国会前多摩+

お盆休みが明けて、これから、延長国会における参議院での審議が山場を迎えます。国会前の安保反対行動が全国各地に展開されるようになり、23日は多摩にて、仲間の岩永ひさか市議や大野まさき市議とともに多摩市民連合の皆さんによる公園集会とデモへ参加。

  街頭8.25+永山駅

25日夕には、永山駅にて、民主党第23区総支部として一斉街頭行動を行いました。多摩でも「安保法制に反対するママの会」が9月5日(土)10時より多摩ラボで初開催されるそうです。

街頭8.24+玉川学園前駅

参議院の特別委員会質疑では、昨年来、安倍総理がパネルで説明してきた米艦船に載る女性と子どもの邦人保護のケースについて、中谷防衛大臣は必ずしも新3要件にあてはまらないと答弁。つまり、邦人保護とは関係なく米艦船を守ることを目的として集団的自衛権は行使されうるということです。総理が女性や子どもの描かれた図を持ち出したのは、法律を通すための単に国民感情に訴えたものだとすればあまりに姑息であり悪質です。

街頭8.28+ 唐木田駅

周辺国の安全保障環境に変化に対して、なぜ中東やアフリカ諸国まで自衛隊の派遣を拡散させるのか説明がつきません。むしろ、「周辺」という地域概念をはずさずに現実的な自衛の措置について国会議論をすすめるべきです。

違憲かつ法的安定性のない今回の法案は、廃案に!

 

 

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2015 パーマリンク