日朝赤十字・日朝交渉

23日、党の拉致問題対策本部総会において、今月9日、10日に北京で行われた「日朝赤十字協議」における墓参と遺骨返還について報告をうけるとともに、まもなく29日に予定される日朝政府間協議にむけた姿勢について外務省担当官と議論を行いました。 29日は予備協議とはいえ、公式には4年ぶりの政府間協議となります。来月9月17日は日朝首脳会談から10年の節目。拉致問題の一刻も早い解決と、ピョンヤン宣言の主旨に立ち返る交渉となるよう注視しています。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク