環境NGO政策ネットワーク

環境NGOが活発に動いています。

同じく2日(火)、政府や国会へ市民政策を提言し立法化をめざすことを目的にした『環境NGO政策ネットワーク』が発足。衆議院第二議員会館で集会が開催されました。

会場には10団体を超える環境NGOが集まり、「気候変動」「種の保存」「企業の社会的責任」「ODA」「自然エネルギー」など、NGOの現場からみえるこれからの日本に必要な政策課題を投げかけました。

政治主導を確立するには、NGOや専門家、市民社会の現場に集まる情報や活動との連携が大きなキーです。議員も多く集まり、関心の高さが伺えました。

20100304 環境NGO政策ネットワーク

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2010 パーマリンク