社会的包摂PTがスタート

「孤族」や「無縁社会」という現実が、日本社会の根深い問題として存在しています。そこへさらに、昨年は3・11大震災が日本を襲いました。 4日、被災者や失業者などを社会から排除しない政策づくりを行うため、党政調に「社会的包摂プロジェクトチーム(PT)」が立ち上がり、くしぶち万里は事務局次長に就任しました。 みなさん、「よりそいホットライン」0120・279・338をご存じですか? http://279338.jp/yorisoi/ 「生活の困窮」「心の悩み」「暴力被害」「仕事」「自殺念慮」など幅広い悩みを24時間・無料で相談できる「よりそいホットライン」を、3月11日に全国で本格的にスタートさせました。今日の会合では、これまで既に6万件近いコールが寄せられている現状について分析。 14年間連続で自殺者が3万人という異常な状況をなんとしてでも改善させなければなりません。自殺対策を含めて、地道に取りくんでまいります。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク