こども達の税サミット

e700206865a01b8cf05dccfb31592e02 税サミット2B 26日は、「こども達の税サミット」に参加しました。東京税理士会町田支部の先生方による租税教育は、全国でも先駆的な取りくみとして高く評価されています。 今年で9回目となる今回は、台風で天候の悪いなかにも関わらず、朝から小学生の子どもたちが30人以上集まっています。初めての町田市庁舎内での開催。 写真右にあるように、2000万円の税金をどのように集めて、どのように使うのか。 子どもたち自身の発想で、まちや生活に必要な税金の使い道を決めていきます。 高齢社会だから福祉の予算を増やそうとか、防犯・防災の半分はボランティアにお願いしよう、図書館の本は寄付を募ろうといったアイデアが出ていました。子どもたちも社会をしっかり見ていますね。 こうした活動を、もっと公がサポートをして学校教育のなかにも取り入れていくべきと思います。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2013 パーマリンク