細川護煕元総理を応援

細川ポスター+

細川選対佳代子さん+

23日、昨年末の突然の猪瀬都知事辞任による、急遽の都知事選が始まりました。

原発ゼロを掲げて、細川護煕元総理が小泉元総理とタッグを組んで闘う決断をされたことを、私は重く受け止めたいと思います。本来であれば、我々世代の政治家が、311後の復興やエネルギー多消費地である東京の暮らし、五輪の新しいありかた、超高齢化社会を質豊かなものへ変えていくために立ち上がらなければならない選挙です。

掲示板++

エネルギー政策を問うことは、「暮らし」を問うこと。
例えば、高齢者施設の断熱性を高めて省エネや環境配慮のある快適な住まいやまちづくりをすすめれば健康にも良く、医療費の削減にもつながります。あるいは、自然災害時の安全や安心を確保するために分散型エネルギー・再生エネルギーに転換するのは危機管理の一環です。

東京は、全国地方自治体のトップでもありますから、自治体を代表して国を変えていく大きな仕事もできる。平和の祭典であるオリンピック・パラリンピックでは、日本の文化や善隣的なメッセージをもって豊かなソフトパワーを発揮する重要な役目もある。

総理経験をもつ細川護煕氏にしかできない都知事の仕事があり、311後の時代の転換点に希望ある未来へ必ずつないでくれる候補であると、私は思います。

民主党都連も、「組織的勝手連」として細川候補の支持を決定しました。

町田では、都知事選の直後に自治体選挙を控えているため、ポスター掲示板では二つの大きな選挙表示ができるよう、横に長い長い掲示板が505箇所に――。初めて見ました!

皆さん、まずは都知事選。細川護煕候補をよろしくお願い致します。

 

 

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2014 パーマリンク