経産委員会理事に就任

10月31日と11月1日の2日間、衆議院本会議で各党代表質問が終わり、本日2日、今国会初の経済産業委員会が開かれ、正式に理事に選任されました。理事の座席は最前列と決まっており、とくに私の席は大臣答弁席のまさに目の前です。 引き続き、原子力事故対応と被災者支援を第一に。第二に、エネルギー政策について2030年代に原発稼働ゼロを可能とするよう政策遂行していくこと。とくに省エネ法改正と再エネ導入拡大のための送電網の整備などが喫緊の課題です。 さらに、消費者がエネルギーを「選べる」しくみや送配電網を公平中立に使えるよう、また電気料金の低減がすすむようこれまでの電力システムを改革していくことが強調されました。地球温暖化対策は年末のCOP18にむけても議論を急ぐ必要があります。 経済再生では、グローバル戦略に加えて地域を支える中小企業の支援が柱のひとつ。党政策調査会の「ちいさな企業WT」で私が事務局長を担当することになりました。地域の雇用や社会をまもる核となる起業家や事業者、とくに担い手である若者や女性を応援していきます。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク