総支部および党本部大会

23日(土)には民主党東京都第23区総支部(町田市・多摩市)の総支部大会、24日(日)には党本部大会と、連日にわたって、年に一度の総会を終えて少しホッとしています。再スタートを切ったというには、正直まだまだこれから。むしろ、これからが重要です。 民主党が大惨敗を期した総選挙後の初めての総会ということで、町田と多摩の地域においても、全国を束ねる中央においても、党員・サポーターはじめ日頃応援いただいている多くの方々に対してこれまでにない緊張感をもって臨みました。 とくに、私が総支部長を務める第23区総支部大会では、衆議院議員選挙の総括や今後の活動方針について厳しいご指摘ふくめ様々なご意見を頂戴しました。本当にありがとうございました。これだけ民主党への風当たりが厳しいなかで、時間を延長しての総会となり、叱咤激励に心から感謝申し上げます。 来たる都議会議員選挙では今村るか都議(町田選挙区)と篠塚元都議(南多摩選挙区)、参議院選挙では鈴木寛参議院議員と大河原雅子参議院議員の全員当選をめざして、地域から再スタート!よろしくお願いいたします。 (2/24)
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2013 パーマリンク