英国原子力規制庁長官懇談

20日、イギリスの原子力規制庁のトップであるマイク・ウェイトマン長官からお話を伺う機会を得ました。   「人と社会を守る」ことこそが原子力規制の普遍的な目的であり、そのために厳しい許認可と条件を課して常に改善を求めているというスタンスに、あらためて大いに賛意を表したいと思います。

カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク