震災ボランティア・NPO・政府の連携を考える会

15日、震災ボランティアにかかわるNPOと辻元清美首相補佐官の下に設置された内閣官房震災ボランティア連携室との連絡会議が開かれました。
会議には超党派の議員も招かれ、くしぶち万里も党の災害ボランティア準備室のメンバーとして参加。多くのNPOから、被災地での活動に必要な通行証の早期発行やガソリン等の手配についての切実な要望が出されました。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2011 パーマリンク