風の集いin鶴川

鶴川地区にて、風の集い(国政報告会)を行いました。 このかんの社会保障と税の関連法案のご報告に加え、7月1日に再生エネルギー促進法が施行されたのを受けて、風力発電のこと、太陽光発電のことなど、私が取り組んでいる再生可能エネルギーの普及策や規制改革のお話をさせていただきました。 今日は、多くの方が出席され、活発な意見交換を行うことができました。 多く寄せられた質問、ご意見の一つに、大飯原発の再稼働問題など、これからの原子力エネルギーをどうしていくのかということがありました。私は、今回の拙速な再稼働には反対で、5項目の安全対策を行うことへの働きかけを行っています。また、専門家から指摘されている断層の再調査を求めて呼びかけをしているところです。 「子どもや孫の時代へむけた政治を」 国の大きな借金のこともそうですが、今の大人たちが未来に向けて将来世代に責任のもてる国づくりをしっかりとしなければなりません。 皆さまの多くの声をお聞かせいただき、感謝申し上げます。 また、今日は大蔵町に住む森本せいや市議会議員も参加してくださいました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
カテゴリー: フォト日記, フォト日記 2012 パーマリンク